本番でやってきたことを発揮するには?

明日、ステップの人もいますね!

ワクワクして迎えられそうかな?



ここまでくるにあたり、反省点もある人もいるけど

最後の最後まであきらめずやるべきことを準備しよう!


演奏する曲を通して聴いていただく人たちに

何を伝えたいのか、どう解釈しているのか、

そんなことを再度、確認してみよう。


そして今回、必ず試してみたいこと

挑戦すること、これも明確に!


それがクリアになれば、今日練習することも

わかりますからね。


そういう小さな心配りが、次へ繋いでいけますよ!


本番でやってきたことを発揮するには?

最後の最後まであきらめずアドヴァイスされたことを

一つでも多くチャレンジすること。

最後の最後まであきらめないこと!


自分の演奏後は、他の参加者の方々の演奏も聴かせていただき

学ばせてもらいましょう。

そこは学びの宝庫だから!!


Never give up with enjoy!!






こだま美由希ピアノ教室・広島市中区&東京

広島市中区&東京にてピアノ教室主宰。ドイツ国立デトモルト音楽大学卒業、ドイツ留学中、ドイツ・イタリアにて演奏活動、広島交響楽団と共演等。音色から情熱と愛を紡ぎだすピアニスト。 英才教育の一環として子供にピアノや絶対音感を活かせるジュニアクラスや初心者の大人でも基礎から楽しく学び、趣味としてピアノ演奏を学び人生が彩豊かになる道をレクチャーしています。テクニック・こころ・思考力の3つの法則が柱。

0コメント

  • 1000 / 1000